弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

冷蔵庫を買いました…外伝

たいしたネタがないため冷蔵庫の話でひっぱる私です(笑)。今日はさして冷蔵庫に興味がなかった私が、「これだ!これこそが我が家の冷蔵庫にふさわしいっ!」と候補に挙げた冷蔵庫のお話。デザインとコンセプトが素晴らしく、これを選ばせるために妻にプレゼンまで行ったのに、あっさり却下されてしまった冷蔵庫のお話なのです。

私が最も気になっていた冷蔵庫は、三菱の「MR-A41T」という冷蔵庫。通常の冷蔵庫とは異なり、まるで上から下までフレンチドア(観音開き)のようなデザインが美しいです。

上部は通常のフレンチドアで冷蔵室になっていて、冷蔵室の下のドアは、左右で分かれていて向かって左側に冷凍室、向かって右側に野菜室があるタイプなのです。しかもドアを開くと中にボックスがあり、その中に物を分別して入れるようになっているんです。

驚くのは野菜室のドアポケットにネギなど長い野菜を入れるスペースがあること。通常野菜室は引き出しタイプのドアなので長い野菜を立てて収納することは難しいのだけれど、この冷蔵庫はそれができるのです。

また、ドアハンドル部分が金属で質感も高いので、これが私のイチ押しだったのだけれど、…いかんせん横幅が68.5cmあるのです。我が家は冷蔵庫の設置スペースには余裕があるのに、ドアが大きくないので68.5cmの冷蔵庫を入れるためには居間のドアを外さねばならないばかりか、運搬の際に干渉すると思われるトイレのドアノブもなんとかせねばなりません。そこまでするのは面倒ですね。

そしてなによりも68.5cmもの横幅があるのに、ボックスによる分別収納とデザイン重視のためか405Lしか容量がないのです…。妻にはあっさり却下されたこともあって、65cmの冷蔵庫を検討することにしたのでした(笑)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去の日記はこちら

キーワードで検索