弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

「鍋用 ! ズゴックとうふ」と「ザクとうふ デザート仕様 TypeD」

20121009-205405.jpg先週購入したガンダムと豆腐のコラボ商品「鍋用 ! ズゴックとうふ」と「ザクとうふ デザート仕様 TypeD」ようやく両方食べたのでそのレビューを書いてみようと思います。写真を別々に撮れば良かったのだけれど、一緒に撮ってしまったので日記に書くのが遅くなりました(笑)。そんなお話。

「鍋用 ! ズゴックとうふ」と「ザクとうふ デザート仕様 TypeD」はともに、3日から発売されたようです。私は確か5日だったかに買ったので「鍋用!ズゴックとうふ」には、発売記念として数量限定のノベルティグッズ「ズゴック・クロー・フォーク」が同梱されておりました(嬉)。
20121009-205601.jpg
言わずもがなズゴックのクローをイメージしたフォークです。これは良いものだ(笑)。

ただ残念ながらこの「ズゴック・クロー・フォーク」は限定数量に達したということですので、以降はフォークなしの商品が出回っていくようです。というか、公式サイトによると「爆発的なご注文をいただく中、生産が一部間に合わない状況」(メーカー談)となっていて品薄状態のようです。製造工場が群馬県にあるらしく、関東・東北地区を中心に配送しているため入手しづらい地域が出ているのだそう。

「鍋用 ! ズゴックとうふ」は荷崩れしにくい固めの豆腐。パッケージに書かれているのは「悲しいけど これ、鍋用なのよね」という名台詞ならぬ迷台詞?。「すきやき、おでん、湯豆腐にも出撃!」のメッセージもあってついつい笑ってしまいました。

20121009-205706.jpgフィルムをはがし、容器を傾けていざ出撃。容器の側面を数回軽くたたき、すき間をあけて取り出すのだけれど、失敗。残念なことになってしまいました(笑)。

20121009-205818.jpg傾いたズゴックを救出しようと頑張ったのだけれど…事態はさらに深刻なことに(笑)。それと、潮の香りの昆布風味だということだったのだけれど…食べている時には気づかなかったです(笑)。

一方の「ザクとうふデザート仕様typeD」、こちらは期間限定発売のようです。デザート仕様と言っても「Desert(砂漠)」ではなく「Dessert(デザート)」なのがニクイところです(笑)。バニラテイストに仕上がっておりまして、パッケージ裏面には「それでも豆腐ですか、軟弱者っ!」というあの名台詞のような迷台詞?が大きく書かれています。

では皿の戦場に出撃…あ、着地に失敗。写真に残せないほどのお約束のような展開になってしまいました(泣)。気を取り直してそれでは戦闘開始…ファーストアタックはバニラプリンのような香りに包まれながら。思いのほかしっかりとした食感とともにやってきたのは猛烈な豆の香り。口に入れた瞬間はデザートですが次の瞬間にはこれが豆腐だったことを嫌と言うほどに痛感させられるのでした。

そうそう。相模屋食料株式会社のページ(http://sagamiya-kk.co.jp/)にある「鍋用!ズゴックとうふ」特設サイト(http://sagamiya-kk.co.jp/zgok/)がとってもユニークでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索