弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

FAXの音…

ここしばらく会社のFAXが不調でした。修理の見積もりを出していたらしいのだけれど、部品交換に結構な値段がかかるようで更新することになりました。そんなお話。

新しいFAXが到着したのはつい先日のこと。操作パネルのボタンが減って、液晶画面はタッチパネルに。しかもカラー。時代の流れを感じますね。

実際に何度か使いました。1度の操作で複数の場所にFAXできたりするので便利です。

けれども、FAXを送るとき?受けるとき?そのどちらとも? よくは分からないのだけれど「ピーギュルギュルギュルー」という音がそこはかとなく聞こえてくるのでとても気になります。

まるで大昔のテープドライブのロード中のような音。FAX送信の間違い電話でたまにかかってくるあの音です。

気になる。じつに気になる今日このごろです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

過去の日記はこちら

キーワードで検索