弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

サイトの問題解決(中)

 久びさにこのサイト「弍条海月のとはずがたり」にアクセスして分かった問題を解決中です。2回目のお話は、サイトのセキュリティとアドレスがらみのお話。

 このサイトの管理ツールにアクセスして分かった問題点。それはサイトが安全な接続(HTTPS)ではなく(HTTP)になっていたこと! これはレンタルサーバーの管理ツールを調べてみたところ、独自SSL設定をオンにすることで解決することが分かりました。

 SSLと言えば…かつてはお買い物サイトなどでのフォーム入力やパスワード入力に使われる認識でしたけれど、今やサイト丸ごとに使われるのが当たり前のようになっておりますね。幸いなことにレンタルサーバーでのSSL設定が無料だったので良かったです。

 次なる問題は、アドレス絡み。このサイト「弍条海月のとはずがたり」のURLは「tohazugatari.com」ですが、「www」がついた「www.tohazugatari.com」でもアクセスできることが判明。しかも、これは恥ずかしいのですが…独自ドメインではなく、レンタルサーバーが用意した初期ドメインでもアクセスすることができていたことが分かり、驚きました。

 そして何より、SSLを導入したことで、上記の3つのアドレスに対しそれぞれ「http」「https」でのアクセスが可能となり、1つのサイトに6つのアドレスで同様にアクセスできてしまう問題が発生しておりました。

 サイトに複数のアドレスでアクセスできることは、SEO的にとってもよろしくないのです。そこでSEO対策のためにもアドレスを統一することが必須となりました。これも大変だったのですが、ネットで調べながら試行錯誤して「.htaccess」を編集。「https://tohazugatari.com」に一本化し、その他のアドレスからアクセスした場合は「https://tohazugatari.com」に誘導するように設定することができました。
<つづく>


サイトの問題解決(上)

 本当に久しぶりにこのサイト「弍条海月のとはずがたり」にアクセスしてみたところ、数々の問題点が見つかりました。WEB関連の仕事から離れてもう何年にもなり、PHPはおろかHTML、CSS、JavaScriptなどにもふれることがなくなっていることから、サイトの色々なことを忘れてしまっております。このまま放置することも考えましたが、気になってしまったので何とかすることにしました。そんなお話。

 まずはWordPressで構築したこのサイトの管理ツールにアクセスできない問題。 これは、レンタルサーバーで設定されたIP制限によるものであることは分かっていますから「.htaccess」ファイルを編集して自分のIPアドレスを登録すればOK。

 こちらは過去に何度か解決したことがある問題です。しかし、IPアドレスが一定期間で変わるネット回線を使用しているとIPアドレスが変わる都度、アクセス制限が起こります。毎回「.htaccess」を編集するのは手間がかかります。

 そこで「XX.XXX.XX.XX」といった数字の羅列のIPアドレスではなく「XXX-XX-X-XX.XXX.XXX.プロバイダ名」的なホストアドレスを「.htaccess」に登録することで、IPアドレスの変更に影響されることなくアクセス制限を回避できました。

障害を乗り越え、実に久しぶりにWordPressの管理画面にアクセスした私を待っていたのは…次なる問題だったのでございます(笑)。
<つづく>


固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索