弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

かまくらで昼ごはん…

今日は、午前中に家の中の片付けものをして買い物へ。食料や生活用品やらを買った後、日本酒の専門店。遅めの昼ごはんを外で食べました。場所は1月下旬の大雪後に作った「かまくら」の中。豚汁ならぬ鶏汁とおにぎり定食だったのだけれど、2月の外は思いのほか寒くて…。そんなお話。

20130219-195730.jpg
かまくらの中がちょっと狭かったため、私と妻が買い物に行っている間に次男がかまくらの拡張をしてくれておりました。かまくらの中心部に次男が廃材で作ったテーブルを置いて会場作りは完了。無理をすれば家族5人が入れなくもないのだけれど、風があって寒かったので私が入り口部分をふさぐように座っての昼ごはんとなりました。

かまくらの中は「思ったより寒くない」と皆がいうのだけれど、鶏汁が入った鍋を雪の上に置くと、おくとあっという間に冷たくなるほどです。かまくらの中に風が入らぬよう入り口に陣取った私は、要するにかまくらの外に座っているわけで…。だんだんと体が冷え込んできて悪寒が…。そのため途中で家の中に入りました。家に入っても寒くて仕方ないので、鶏汁を電子レンジで温め直して食べ、あまつさえ薪ストーブの前で昼寝までしてしまいました(笑)。

どうやらせっかく快方に向かっていた風邪がぶり返したようです。困ったものです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

過去の日記はこちら

キーワードで検索