弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

年越したそば…

昨日は早く寝てしまい、年越しそばを食べることができませんでしたので今日、年越したそばを食べたのだけれど、市内の蕎麦屋さんの年越しそばと、自分で打ったそばを食べ比べることにしました。言わば勝手に勝負です。そんなお話。

蕎麦屋さんの蕎麦はごまそば。対する私のそばは素人が無理を承知で打つ十割そばです。つなぎを入れない十割そばは、なかなかに難しいのだけれど本格的なそばが食べたいので無理して挑戦するのです。

用意したそば粉は300g。これに沸騰したお湯を半量の150g加えます。まずは少しづつ入れながら箸でかき混ぜます。箸をつかうのはお湯が熱いからです(笑)。頃合いをみて手でこねていくのだけれど、やはり十割そばだとなかなかまとまりません。しばらく頑張りましたがどうにもうまくいかないのでつなぎに卵を入れてみることに。

その結果、なんとか形になったので平たく伸ばし、あえて太めの田舎そば仕立てで切って完成。茹でて、いざ実食。その結果は…妻、長男、次男は「蕎麦屋さんのそば」を選びましたが、三男は「お父さんのそば、おいしかったよ」と言ってくれました(泣)。私は自分で作ったそばのほうが、蕎麦そのものの味がして美味でしたが…受けは悪かったですね。いつかリベンジします。


“年越したそば…” への2件のフィードバック

  1. shima1942 より:

    私は、昨年12月31日に年越しそば、今年1月1日に“年明けうどん”を食べました。ちなみに、年明けうどんはコンビニで買った「どん兵衛」です。たぶん、今でも売ってます(笑)。

  2. 弐条 海月 より:

    shima1942さん >
    「年明けうどん」もいいねぇ。今度、手打ちうどんに挑戦してみようかなぁと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索