弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

iPad…

 Appleのタブレット型PC「iPad」が発表されましたね。9.7インチのマルチタッチ・スクリーンでYoutubeで動作している様子を観たのですが、かなりサクサク動いておりました。

 Wi-Fi版とのほか、Wi-Fi+3G版がリリースされるそうですね。記憶容量はそれぞれ16GB、32GB、64GBの3種ということで全6種のラインナップになるそうです。まぁ、日本ではどうなるか…微妙なところですが。

 見た目は大きなiPhoneという印象で、iPhone OSを搭載し、iPhone用のアプリも動作するそうですから、PC(ネットブック)というよりは大きなスマートフォンに近い位置付けですね。やはりMacbook Airがありますから、Appleはネットブックは出さないでしょうね。

 動画ではソフトウェア・キーボードでストレスなく文字入力されているところや、ビデオや写真を見た、Webサイトの閲覧などがスムーズに行われているところが写っておりました。

 気になるのは、iPadにはAppleが開発したCPU「A4」が搭載されているということ。この「A4」Processor上でiPhone OSが動作しているということは、次期iPhoneにも「A4」が採用される可能性があるということなのではないかと。

 そして、その後「A4」がどのように発展するのかは分かりませんが、かつてAppleのPCに使われているプロセッサがPowerPCからIntelに変更になったように、今度はIntelから「A4」にへと進化するのか。それとも「A4」はあくまでiPhone OS用のプロセッサなのか…興味は尽きないところです。

 Apple製品ということもあり、凄く気になるのですが…「iPad」を使って自分は何をするのか、イマイチ想像できないのです。iPhoneを使ったことがないからだとも思いますが…色んなことができるんだろうなぁ…とも思うのですが、そこに自分のイメージを重ねることができないでいます。


忘れっぽい…

面白かったり、面白くなかったり…「これは日記のネタになるな」と思った出来事が、夜を迎え「さぁ書こう」と思った時にはうろ覚えになっていて、結局書かずに終わってしまう…ということがあります。歳をとったということなのでしょうかね(笑)。最近、とにかく忘れっぽくて困ります。

「ネットブックがあればサッとメモしておけるな…」と思っておりましたが、もっともっと手軽なものが必要なのでしょうか? もともとマメな性格ではないので、日々の記録がおっくうですが(笑)、上記の通り正確な記憶には頼れそうもないので、やはり日々の記録というのは極めて重要だと思う訳です。

ならばiPhoneはどうでしょうか? 本当はApple製品が好きなのでiPhoneを使いたいと思っているのですが、親達と同じ携帯電話会社を選んで使っている以上、私だけ、あるいは私と妻だけ変える…というのは難しそうです。

最近、携帯電話のボタンがおかしくなりつつあり、押していない決定ボタンが連打状態になることがあります(笑)。2年経つのは来年の3月下旬でしたかね…その時が待ち遠しい今日この頃です。

追記…朝から鼻づまりと喉の痛みがありましたが…午後から熱っぽくなってきました。風邪でしょうか。明日が心配だ…。


固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索