弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

「京騒戯画」を観ました

東映アニメーションとバンプレストのコラボレーションによるオリジナルWEBアニメ「京騒戯画」(きょうそうぎが)を観ました。前から気になっていたのだけれど、なかなか時間のタイミングが合わずに結局、配信最終日だった今日15日に観ることができました(笑)。そんなお話。

WEBアニメのコラボコラボレーションと言えば…SUBARU(スバル)とGAINAX(ガイナックス)の「放課後の プレアデス」が思い出されます。こういった取り組みは実に興味深いですね。

さて話を戻して…「京騒戯画」の公式サイト(http://www.kyousogiga.com/)によりますと…あらすじは以下の通りです。

『京都であって京都でない、独自の発展を遂げた箱庭のような空間、「鏡都」。ひょんなことからそんな世界に迷い込んでしまった女の子・コト。謎の坊主に出会ったり、メカオタ?クの女の子に追いかけられたりと波 乱万丈の日々をけっこう楽しんじゃったりもしていた彼女だが、知らぬところである計画が動きだしつつあった…。妖怪と人間が入り交じった不思議な街で、いま、祭りが始まる!』

昨春から公式サイトが立ち上がっていて準備が進められ、情報が小出しになっておりました。コラボレーション作品ということで、バンプレストの「一番くじ」やら「プライズ」やらも企画されているのは流石といったところですよね。

で、この「京騒戯画」は昨年12月10日からバンダイチャンネル、ニコニコ動画、YouTubeにて配信されていたのです。前評判など何も知らなかった私ですが「京都」というキーワードに反応。「これは観ないと」(笑)という感じで楽しみにはしていたのでだけれど…上記の通りタイミングが合わなかったんです。

で、ようやく観ることができたのが配信最終日の今日だったという。今さら日記のネタにしたところで、興味を持った方が観ようと思っても配信はすでに終了しているというのはどんな罰ゲームなのでしょうかね(笑)。もっと早く観て感想を書いておけば良かったです。

そんな状況ですので、私などが「京騒戯画」を観た感想を今さら書くのは詮無きことです(笑)。だから割愛しますけれども、声優陣が豪華(主役は釘宮理恵さんだし)で、久川綾さんはやっぱり良い声だなぁ、そんなふうに思いました(笑)。

あと、冒頭から戦闘シーンが京の街で繰り広げられ、そこになんの説明もないことに驚きます。映像はとても綺麗で人間と妖怪が共存する不思議な街並みを表現しています。ただ状況を今イチ把握させないまま物語が展開されていきますので、1度観ただけでは理解できない部分があるかもしれないですね。せめて事前に「京騒戯画」の公式サイト(http://www.kyousogiga.com/)を訪れておいたほうが良いと感じました。謎が少しづつ明らかになる続き物ならば、こういった展開はアリだと思いますけれども。

で、物語は途中で終わった感を残したままエンディングに突入。続きがあるのかと思えば…やっぱり2012年3月に時期展開が発表されるのだとか。今後の展開には大いに期待したいところです。


RX-78(ナナハシ)ガンダム箸

 東京・秋葉原にあるガンダムのオフィシャルカフェ『GUNDAM Cafe』で限定販売されたガンダム箸というのがあるみたいですね。この「ガンダム箸」が販売されたのは2010年秋の話らしいのですが、2011年に入ってすぐに通販サイト『プレミアムバンダイ』でも登場したらしいです。それがAmazonでも売っていたので驚きました。

確か去年の1月に通販サイト『プレミアムバンダイ』で「RX-78(ナナハシ)ガンダム箸」数量限定受注がスタートしたという記事を読んだ記憶があります。ガンダムのビームサーベルをかたどった箸。ちょっと使いにくそうな印象があるのですが、ビーム刃(箸)の先は食べ物をつかむのに適した形状かもしれません。これは実際に手に取ってみないと何とも言えないですね。

ともかく、キャッチコピーの「アムロ、いただきまーす!!」に笑ってしまいました。パッケージの裏面ではブライトさんとセイラさんが、箸の持ち方のポイントを「それっぽく」解説してくれてます(笑)。

すごく興味深いのだけれど、価格は1980円。ネタとしては高価ですよね(笑)。


映画 けいおん!

映画『けいおん!』が12月3日から劇場公開されていますね。残念ながら私の住む街は田舎にあるので映画館ではまだ公開されておりませんけれども(笑)。私の住む街の映画館では来年1月28日公開となるそうです。今日は「けいおん!」にまつわるお話。

映画の公開を前にテレビや雑誌、新聞でも「けいおん!」を取り上げるなど、メディア露出に力が入っているようです。ローソンでは第3弾の『けいおん!』キャンペーンが展開されておりますしね。そのキャンペーンを機に「けいおん!」ファンになる人もおります。仕事仲間のshima1942さんがそう。グッズやキャンペーン商品を求めてローソンを「はしご」し、前回の唯の縫いぐるみはオークションで落札、今回の梓の縫いぐるみを確実にゲットするため休暇をとるほどの懲りよう。しかもコンビニでは異例商品とも言える唯の大きな縫いぐるみを購入、そのダンボール箱を抱えてバスに乗る猛者っぷり。それだけのファンでありながら、確かアニメはまだ全部観ていなかったはずです(笑)。

まぁ、もともとサラリーマン向けとも言える雑誌の4コマ漫画を深夜アニメ化した作品と言えど、実際にファン層も幅広い年齢層に広がりを見せているようで何よりですが、映画を3回観て半券を集めるとフィルムプレゼント、24回でコンプリートを目指そうとか…商業的にはちょっと強引であり、ちょっとやりすぎな感がなきにしもあらず、ですね。

そうそう。映画『けいおん!』公開直前の12月1、2日の2日間、TBSの「けいおん!」サイトでアニメが無料放映されました。映画につながるストーリーとなっているもので、行き先は決まらな
いものの卒業旅行に外国に行くことを決めた放課後ティータイムのメンバーが、パスポートを取得するお話でした。なかなか楽しめましたね。

すでに映画を観た人のレビューも読みましたけれども、早く実際に映画が観たいものです。


スイートプリキュアの新キャラクター

音楽と友情をテーマにした「スイートプリキュア♪」ですが…まだ一度も観たことがありません。今はテレビが写らないので観ることもできませんけれども(笑)。そもそも、プリキュア自体をもうしばらく観てないですね。どのくらい観ていないかというと前作「ハートキャッチプリキュア!」の途中から。キュアサンシャインがいよいよ登場する…というところから観ていないんですよね。新しいプリキュア「スイートプリキュア♪」は色々な設定などもよく分からない状態。お菓子売り場で主役キャラ2人を観たことがあったくらいですかね…。

そんな状態なんですが先日、新しいプリキュアのキャラクター「キュアビート」について仕事仲間のT女史が熱く語ってくれたんですよね。ギターを手にしたキャラクターだそうで「ギターをジャーンって弾いていたかと思えば、クルっと構え直すと実は銃になっていてバーンって(笑)」とその派手なアクションを身振りを交えて再現。それがなかなかの芸達者ぶりでした。実際に観てみたいと思ったのですが…テレビがね(笑)。


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

いよいよ今日から(毎週日曜25:45~)北海道文化放送で幼なじみ男女6人の友情と恋愛を描いたアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の放送が始まりますね。涙なしには見られない作品のようです。フジテレビの「ノイタミナ」枠では4月から放送され、とっくに最終回を迎えておりますからね…とても楽しみです。

Wikipediaによると…あらすじは「高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた6人は再び集まり始める…」ということです。

北海道の放送は今日からだというのに…すでにDVD・Blu-rayディスクもリリースされておりますね。不思議な現象ではあります。

エンディングテーマは、「secret base ~君がくれたもの~」。そう、かつてZONEが歌ったあの名曲です。それを「あの花」アニメの3人(本間芽衣子=CV:茅野愛衣、安城鳴子=CV:戸松遥、鶴見知利子=CV:早見沙織)がカバーしているという設定の歌です。「secret base=秘密基地」という言葉がこのアニメのキーワードでもあるので、アニメの内容にピッタリの曲だと思います。

アニメキャラ3人が夕日に向かっているジャケット、これはZONEのジャケットをもとにしているのだとか。確かに、よく似ておりますね。

最近のアニメはライトノベルや漫画などが原作というパターンが多いですけれども、このアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」はそうではなく、アニメが原作という表現でいいのかな? 反対に企画・脚本の岡田麿里さんという方によってアニメ化後に小説化されております。今はまだ上巻のみ。下巻はまだのようです。


固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索