弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

SATA & IDE HDD を USB接続

手持ちのMacBook Pro(Early2011)のバックアップをとるのに1TBのHDDをUSBケーブルを介して使っていたのだけれど、 IDEとSATAの変換ケーブルをなくしてしまい、しばらく使えずにおりました。MacBook ProのOSが10.7 Lionなので、Mavericksにアップデートしたいと思い、変換ケーブルを購入。ようやくバックアップをとる環境ができました。そんなお話。

私が使っているHDDの接続ケーブルは、SATA&IDE/ATAPI機器をUSB2.0に変換することができる、タイムリーというブランドの「UD-500SA」という製品。

2.5/3.5インチIDE、SATA HDDを裸のまま接続できます。私は試したことがありませんが5.25インチ光学ドライブにも対応しているようです。

ところが、電源の変換ケーブルをなくしてしまい使えなくなっていたのです。今回、変換ケーブルをのみをAmazonで購入。これでバックアップを環境が整いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索