弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

傘立てを作る…

玄関脇にある1畳くらいの収納スペースに傘立てを設置することにしました。以前から妻が傘立てを欲しがっていたのだけれど、、久しぶりに手を入れました。
家具作りに適した集成材のシナランバー(18mm厚)は傘立てに使うには高価ですし、大きな1枚板を使い切るのも大変なので、今回はツーバイフォー材を使って作ることにしました。

できるだけ薄いものがよいので、ホームセンターで長さ6フィート(約1828mm)のワンバイシックス(1×6、19mmx140mm)を購入。幅が足りない分は4枚を繋げて使う計画です。それと、傘立て用のトレーと支えるパーツも別に購入済です。

まずはツーバイフォー材が少し長いので丸のこで100mmほどカットします。よく確認せずに買ったため、4枚のうち2枚が反っておりますが気にしない(笑)。とは言え、途中2ヶ所で連結することにし、端材の中から見つけた細い木の板を140mm×4の長さで2本用意しました。

丸のこでの切断面をサンダーで整えたら、あとはネジ止め作業。ワンバイシックス4枚を横に並べて2ヶ所を細板で連結。防水塗装またはすき間のコーキングをしたいところですが…どうしますかね。

続いて傘立て用のトレーと支えるパーツを取り付けて完成です。

設置は物入れの壁に立てかけ、上部を簡単なストッパーで抑える方式。これで十分です。

今まで乱雑にしまわれていた傘がすっきりと収納できるようになり、よかったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索