弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

PS2の修理…

壊れたまま1年以上放置していたSONYのゲーム機「PS2」ですが…改めて修理してみることにしました。すでに何回か分解修理を試みたのだけれど問題解決にはいたらずにおりました。今回は最後の挑戦ということで「これで治らなかったら処分する」つもりで取り組んでみました。そんなお話。

私のPS2は8年ほど前に買ったものだったか、SCPH-50000のセラミック・ホワイトモデルです。CD版のゲームは起動するのだけれどDVD版のゲームを読み込めなくなってしまいました。

ドライブそのものかピックアップ(写真)が経年劣化しているのだと思います。

そこで、今回はこれまで手を付けてこなかったピックアップのレンズ清掃をやってみることにしました。ピックアップのはめ込み式カバーを外して作業します。レンズは2枚ありまして、1枚目のレンズを爪楊枝などで持ち上げると…中に2枚目のレンズが見えます。それをレンズクリーナーを付けた細い綿棒で拭き、次に乾いた綿棒で拭き取って仕上げます。

再度組み上げてテストしたのだけれど動かず。そこで今度はドライブそのものを取り外して裏面からアクセス。ピックアップの出力を上げてみます。

20130111-081231.jpg
出力調整用のつまみはピックアップの基盤裏側にあり、CDとDVD用に分かれております(写真)。もちろんDVD側のつまみを時計回りに少しだけ回して様子をみたのだけれど…やはり起動しませんでした。うーん、残念ですが寿命と思い諦めることにします。

夏場はさておき冬場なら少しくらいゲームで遊ぶ時間がとれそうだと思い、しまい込んでいたPS2を出してきたというのに使えないとなると…買い直したくもなりますね。おりしもPS2の生産終了のニュースが流れたばかり。新品のPS2を入手できる機会は、市場に出回っている分だけになるので買っておくべきか…ちょっと悩んでおります。

by カエレバ

by カエレバ

20130111-081222.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索