弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

「Framote」でURLをシェア

このサイト「弐条海月の とはずがたり」のデザインをレスポンシブ・レイアウトに変更したのは最近のこと。実はまだ完成とは言いがたいものがあり、とりあえずスマートフォン、タブレット、パソコンにてそれぞれの画面解像度に合わせた表示ができる…というところにとどまっております。実際にレイアウトを作成していて手間だと感じたのが、スマートフォン、タブレット、パソコンのそれぞれでサイトを更新する作業です。これを自動化できるオンラインサービスがあると知ったので試してみました。サービス名は「Framote」。今日はそのお話を…。

「Framote」は、レスポンシブ・レイアウトの確認作業に最適なオンラインサービス。異なるデバイスでURLをシェア。例えばパソコン側でサイトのURLを変更すると、同じページを表示しているデバイス上のサイトも自動でリロードされるので、手作業で更新する手間が省けて表示確認がラクになります。

スクリーンショット 2012-12-20 10.16.34 PM

「Framote」の使い方は簡単です。公式サイト(http://framote.com)へ行き、まずは開発中またはレイアウト変更中のサイトのURLを入力欄に入れて「CREATE」ボタンを押します。

スクリーンショット 2012-12-20 10.20.35 PM
すると2種類のURLが生成されます。ひとつが異なるデバイスあるいはブラウザでシェアするための「Framote URL」(画面左側)です。このURLに各デバイスがアクセスすれば準備OK。あとはベースとなるデバイスまたはパソコンが「Control URL」(画面右側)にアクセス。コントロール側が表示ページを変更すると、「Framote URL」のアクセスしているデバイスやブラウザが自動で更新されます。

実際に試してみると…確かにコントロール側でURLを変更して入力すれば、ほかのデバイスなどでも自動でリロードされるのだけれど、例えばURLを入力し直すことなくCSSを変更したのでその確認がしたい…という用途ではリロードにならないので表示が更新されません。これではレイアウトを変更しながらリアルタイムで表示の確認をとることができないようです。まだ「Framote」がbeta版だからでしょうかね。ただ、ほぼ完成したページの確認用途ならば十分使えます。今後に期待です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の日記はこちら

キーワードで検索