弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

衆院選…

今日は第46回衆院選の投票日でした。仕事を終えた妻を迎えに行き、その足で投票所に行ってきました。夜になって、ビールを飲みつつテレビで開票の行方を見守っておりました。そんなお話。

3年ちょっと前に国民が望んだ政権交代は、期待もろとも崩れさり未曾有の大混乱を招きました。今回の選挙結果を見るに、民主党の壊滅的な大敗は、ひとえに国民の審判がくだった、それに尽きるのだと思います。ですが民主党政権にNOの声は、必ずしも自民党を承認したものではない…そんなニュアンスのことをインタビューで阿部総裁は答えておりました。まったくその通りだと思います。第3極を交えて今後、日本の政治がどのように進んでいくのか…1国民としてその動静を見守っていきたいと思いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の日記はこちら

キーワードで検索