弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

「ウコンアイスバー」食べてみました

先週末の大雪をきっかけに、今週は徒歩で通勤しております。仕事帰りに自宅に電話を入れると、妻と犬が途中まで迎えにきます。そして合流すると、きわめて高い確率でコンビニあたりに寄ることになります(笑)。その間、私と犬は外で待っているのですが、今宵は帰宅して晩ご飯を食べた後、「これでも食べて元気だしたら?」と妻がアイスを差し出しました。その名も「ウコンアイスバー」 (爆)。そんなお話。

20121213-125631.jpg

「ウコンアイスバー」は森永製菓の新商品。12月に入ってからコンビニ限定で発売されたようです。写真で見ると細身のアイスバーだなと思うかもしれないのだけれど、想像を超える小ささ(40ml)。ガリガリ君(110ml前後)を半分くらいの細さにしてひとまわり小さくしたくらいでしょうか。

それでいて価格は強気の147円(税込)。この大きさでこの価格かよっ!と思いますが、お酒のおともにウコン飲料が好まれるなか、忘年会・新年会帰りの人をターゲットに開発された商品のようなので、それなら需要があるかもしれませんし、ネタ的にも買っちゃいそうですよね。

よく分かりませんがパッケージには「スッキリ爽快!」とか「おいしい」とかの表記が。ウコン飲料を彷彿とさせる黄金のパッケージが一部のウコンマニア(いるのか?)にはそそるかもですね(笑)。

そしてクルクミンが30mg配合されているのだとか。クルクミンは言わずもがなウコンの黄色い色素であり、ポリフェノールの一種。ウコンアイスバーのクルクミン含有量は、巷で売られているウコン飲料の定番商品であるハウスの「ウコンの力」と同等の量でした(笑)。

食べてみると…栄養ドリンクのような味で意外と美味です。ガリガリ君ならば外側のコーティングの中はかき氷が入っておりますが、「ウコンアイスバー」はコーティングの中が妙にやわらかく、これはこれでよい感じなのです。

これもアリだな…と思いましが、いかんせん価格が高いのが難点ですよね。個人的にはお酒を飲んだ後にアイスを食べることはないので、栄養ドリンク味のガリガリ君が出るとうれしいなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の日記はこちら

キーワードで検索