弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

久しぶりの散歩…

足の親指の爪が一部剥がれてから歩くことをなるべく避けていたのだけれど、調子が良くなってきたのでほぼ一ヶ月ぶりに出かけてきました。爪はまだ伸び切っていないので親指に力を入れることはできず、なんとなくかばいながらではありますが、妻と犬2匹(ミニチュア・ダックスフンド)を連れての散歩は楽しかったです。そんなお話。

生後10ヶ月の我が家の犬1号(ゴールドっぽいクリーム)は、水たまりを避けて歩く神経質な犬なので、雪道があまり好きではなさそう。ちょうど発情期がきており2週間近く散歩に出ていなかったので、良い気分転換になったよう。

生後7ヶ月の我が家の犬2号(クリーム)は、水たまりをものともせず突き進むタイプの犬。雪道も気にならないようで元気いっぱいに走り回っておりました。

歩いた後、足の痛みはなかったので、今後は積極的に散歩に出かけたいものです。

20121209-085755.jpg

20121209-085814.jpg

20121209-085827.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の日記はこちら

キーワードで検索