弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

映画とかアニメの話…

昨年公開された映画『けいおん!』が、12月24日のクリスマスイヴにテレビで放送されるそうですね。公式サイトで見たのだけれど、12月24日(月)の23時50分からTBSで放送されるのだとか。楽しみですね。ほかには…最近気になっているアニメやら映画やらのお話。

最近観ているアニメは「中二 病でも 恋がしたい!」。T女史が絶賛しているのと、京アニこと京都アニメーション制作のアニメであることから観始めたのだけれど、京アニらしくクオリティの高い作品でなかなかおもしろいです。

そう言えば…上記の「けいおん!」も京アニ作品でしたね。「けいおん!」は4コマ漫画の原作を知らなかったのだけれど、京アニ作品だから…という理由で見始めたら軽音部のお話でハマったのでした。

映画「けいおん!」の詳細は公式サイト(http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/)へ。

by カエレバ

「中二 病でも 恋がしたい!」

さて、話を戻して…。「中二病でも恋がしたい!」は、ラノベを原作とするアニメ作品なのだけれど…主要なキャラクターである富樫勇太、小鳥遊六花、丹生谷森夏、一色誠あたりは原作とキャラ設定が違っている部分が結構ありますね。

さらには原作にいた冨樫家の犬がおらず、代わりに?猫の「きめら」が登場、さらには六花の姉・十花(とうか)さん、先輩の五月七日くみん、後輩の凸守早苗なんて、実はいずれもアニメ版オリジナルキャラクターというオドロキ。ちなみに7話に登場した祖父、祖母、ケルベロスと呼ばれた犬もアニメ版のオリジナルキャラらしいです。

それはもう原作とは大きく異なるストーリーなので、タイトルを同じくした別物の作品になっているような気がしないでもありませんが…、どうしてそうなったのか…いきさつはまったく知りませんけれども、そういう作品なのだと思って楽しむのもアリなのかもしれませんね。

「中二病でも 恋がしたい!」の詳細はアニメ公式サイト(http://www.anime-chu-2.com/)へ。

音楽もいいね

気になったのはアニメのOP曲やED曲。これらは女性シンガーソングライターのZAQが作詞・作曲・編曲をしています。歌唱力があり、良曲ぞろいだと思いました。OP「Sparkling Daydream」と、8話で使われた挿入歌「始まりの種」は本人が歌唱していて、ED「INSIDE IDENTITY」は楽曲のみ提供で、アニメに登場するキャラクターの小鳥遊六花、丹生谷森夏、五月七日くみん、凸守早苗が歌っている設定になっています。

ZAQの楽曲では、Youtubeで全6話配信された短編「中二病でも恋がしたい! Lite」のOP「君へ」が最も印象に残りました。こっちを本編OPにしたほうが良かったのではないかと思うほどに。私的には神曲ではないかと思いました。

by カエレバ

「あの花」映画化

2011年春のアニメだった「あの花」こと「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」が、映画化されますね。TVシリーズの再構成と新作映像を組み合わせた作品になっているようです。

詳しくは「あの花」公式サイト(http://www.anohana.jp/)へ。

by カエレバ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の日記はこちら

キーワードで検索