弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

車の異音…

車から出る2種類の異音に悩まされております。ひとつ目はマフラーの遮熱板が振動で揺れて金属部分に触れているかのような音が出ること。ふたつ目はリヤタイヤの辺りから何かがこすれているような音がすること。それがとても気になっておりまして…それを解決すべく修理工場に車を持ち込んでみました。そんなお話。

行ってみた修理工場は、私の父が車検やその他でお世話になっているところ。選んだ理由は2つ。ひとつは以前から父に「親身になってくれるからいいぞぉ」なんて勧められていたこと。もうひとつは昨年引っ越したことで、最も家の近くにある自動車修理工場が、偶然にも「そこ」だったからです(笑)。というわけで突然たずねて相談してみることにしたのでした。

とりあえず症状を説明し、素人ながら想像できる原因を告げてみます。ひとつ目は遮熱板の干渉、ふたつ目は黙視では確認できなかったのでリヤのブレーキ周りの干渉を疑っていると告げました。工場主は「では、実際に車に乗って確認してみましょう」ということで、私が助手席に乗り少しばかり走ってもらいました。

すると…金属のぶつかるような音はすれど、タイヤがこすれる音がしません。あれっ、工場に来までは盛大に鳴っていたのに…。工場主は笑いながら「不思議なことに、そういうことって結構あるんですよねー」だそうです(笑)。

工場に戻って車を持ち上げてもらいます。ひとつ目のマフラーの遮熱板が振動で揺れて金属部分に触れているかのような音が出る症状ですが…やっぱり遮熱板が原因でした。ネジが何本か飛んでいるために振動が起こっていたそうで、とりあえず応急処置を施してもらいましたが、特殊なネジらしいので注文してもらうことになりました。

一方、タイヤのこすれるような異音はタイヤ交換してから発生したもので…原因は単なるナットの締め付け不足でした(笑)。足の爪が一部剥がれて力が入らなかったせいで全体的にナットの締め付け不足が起きており、あまつさえ最後に交換した右リヤタイヤのネジがかなり緩んでいたそうで、異音はそれが原因でした。

週末に緩んでいないかチェックする予定でしたが…痛みのせいで思った以上に力が入らなかったようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の日記はこちら

キーワードで検索