弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

Appleの噂…

噂ではAppleがiOSデバイスのリリース間隔を狭めるらしく、そうなると新製品リリースの1年目でマイナーアップデート(例=iPhone 4 からiPhone 4S)、2年目でメジャーアップデート(例=iPhone 4S から iPhone 5)だったのが、半年でマイナーアップデート、1年後にはメジャーアップデートする可能性があるということになります。本当かどうかはわかりませんが…ちょっと、いやかなり気になる話ではありますね。

どうやら、矢継ぎ早にリリースされるAndroid端末への対抗策らしいのですが…それをやると周辺機器を扱うサードパーティーやユーザーにいらぬ混乱を招く懸念もありますし、最新機種ではなく、こなれた1つ前の機種で十分という声や、機種変更をせず買い控える動きが加速するのではないか…という心配がありますね。ジョブズ亡き後のAppleがどのような道を歩むのか、もしかするとすでに迷走し始めているのではないか…そんな心配もあったりします。

一方、Macのほうはどうなりますかね。iMacはこれまでにないくらい薄型化、Mac miniは完成形とも言える形。Mac Proはパーソナルユース向けではないですが、CPUがPowerPC G5のころから外観はほぼ変わっていないですね。また、MacBook Proは見た目はほぼ変わらないながらも薄くなり大幅に性能がアップしています。

私はと言えば…15インチのMacBook Pro(Early2011)が大きすぎて持ち運ぶのに尻込みしているので、実はMacBook Airの11インチモデルがほしかったりするのですが…液晶の解像度がもうひと声大きくなったりしないかなぁ…と買い時を見極めているところです。

それまでの間はiPad2にBluetoothキーボードを接続して使うことにしますが、まだKeyboardの選定が終わっておりません。手持ちのApple Wireless KeyboardはJIS配列なので、US配列のKeyboardがほしいのです。

もしMacBook Airを買わないとなれば、第4世代のiPadを購入してKeyboardを使うつもりです。ちょっと頑張ればiPad2だけで用が足りるのかもしれませんが…私の用途を考えると、やはりまだパソコンは手放せないですね。

今検討しているBluetooth Keyboardは…。


あと、これは余談なのだけれど、ニンテンドーDS用のゲーム「バトル&ゲット ポケモンタイピングDS」に付属しているキーボードが秀逸のようです。ゲームソフトよりも同梱されているキーボードねらいで購入する人が多くて一時は2000円くらいだったのにじわじわと値段が上がりつつあります(笑)。このゲームソフトに同梱されているキーボードはJIS配列なので、USキーボードがほしい私は買わないのだけれど、子どもがガシガシ遊んでも簡単には壊れないコントローラーを作る任天堂の手によるキーボードは、とても気になりますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の日記はこちら

キーワードで検索