弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

【HSP】テキスト整形アプリのアップデート

Windowsで動作するフリーのインタプリタ型プログラム言語「HSP」(Hot Soup Processor)にて、仕事の合間に小さなアプリケーション開発をしております。今回は週に1度、仕事仲間のT女史に使ってもらっているテキスト整形アプリのバグを解消したお話。

いつからだったか、T女史から送られてくるテキストファイルに不備が出始めました。これは私が開発したアプリのバグのせい。テキストファイルを選択するとファイル内容を解析し、データの並び替えを行ってくれるというアプリなのだけれど、テキストファイルの内容は定形なので解析は簡単だったはずが、どうやらいつのまにかテキストファイルの仕様が変わっており、その変化に追従できていなかったようなのです。

まぁ、不備とは言え微々たるものであれば、受け取ったファイルを開き中身を取り出す際に私が少しだけ手を加えれば問題がなかったのだけれど、データの並び替えの順序が正しくない場合もあって、これではマズイなぁと思い、プログラムそのものを書き直すことにしたのでした。

そもそもからT女史が加工する前のテキストファイルは、取り引き先から送られてくるExcelのファイルがテキスト化されているもの。そのデータをT女史が開いて中身を確認、追加・修正をしてから所定の形式に変換して私にくれる手はずになっておりましてて、所定の形式に変換するためにHSPで開発したアプリがそれなりに役立っていたわけです。

このアプリの開発記録を見てみると…過去の私は必要に迫られ急いで作ったようで、バグの処理も甘く汎用性の低い仕様になっておりました(笑)。とりあえず問題となっている整形処理の部分を書き直し解決しました。

EXEファイルにして動作確認…バグは出ていないはずなのに、それでも並び替えたデータがおかしい…。よくよく調べてみれば、先方から届いたデータそのものに間違いがありました(笑)。まぁ、そんなこともありますよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の日記はこちら

キーワードで検索