弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

大量のホッケ…

朝市?にて羅臼産のホッケを大量に購入してきました。これを使って朝ご飯はムニエル。昼はフライ。夜はすり身にして天ぷらを作りました。そんなホッケづくしのお話。

確か買い物に行って薪ストーブ用の端材をもらって帰宅したのが午前10時ころ。購入したのはそこそこの大きさのホッケが…25匹だったかな? まずは試食とばかりにムニエルにして食べました。これは小麦粉を漬けて焼くだけなので簡単。とは言えすごく美味でした。

フライ用に衣をつけていくつかは冷凍。試食のため冷凍しなかった分を昼ご飯にフライにして食べました。学校の行事があったので遅めの昼ご飯。たしか午後2時くらいだったかな。個人的にはムニエルよりソースをかけていただくフライのほうが好きです。淡泊ながらタラよりしっかりした味わいのホッケでした。タルタルソースで食べてもおいしいですよね。

次に作ったのはホッケの開き。腹開きにしたホッケ9枚を濃度4%の塩水に1時間くらい浸しておき、水気をきって魚干し網に入れました。これは午後4~5時くらいのことです。ホッケの開きは、明日の夜に食べて残りは冷凍保存するつもりです。

ただ、今日の夜から雨の予報。それが気になって、ちょくちょく外へ様子を見に行っておりました。そして寝る前に取り込もうと思ったのだけれど…もう少し乾燥させたかったので、自転車用のテントの中へ待避させました。明日はテント内の匂いが大変なことになっているだろうな(笑)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索