弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

「Mac App Store」オープン

Appleが「Mac App Store」を登場させましたね。当初は「iTunes」のような単体のアプリケーションを想像しておりましたが、単なるアプリケーションではなく、OSの一機能として組み込まれた形での提供になりました。よって「Mac OS X 10.6.6 アップデート」を導入することで「Mac App Store」が導入されます。


「Mac OS X 10.6.6」へのアップデートが済むと、Dock上に「Mac App Store」のアイコンが表示されます。実際にはApplicationディレクトリにインストールされているので単体のアプリケーションのようではあるのですが、アップルメニューにも登録されているのでそこから開くことも可能です。

「Mac App Store」では、iOSのアプリケーションを探すのと同じようにMac 用アプリケーションを見つけることができます。おすすめのアプリケーション、トップチャートからたどってみたり、アプリケーションの検索もできますね。また、アプリケーションの説明やユーザによるレビューを読んだり、スクリーンショットを見ることもできます。

ここまで見て思ったこと。iPhoneのアプリを「iTunes」で探すのにすごく似ておりますね。て言うか、ほぼそのものですね(笑)。また、これまでにもAppleのサイトでウィジェットを導入するのにカテゴリ分けされたところからアプリケーションを探すことができましたが、それに似たような感じなのかなぁとも思いました。ただ現在のところは「Mac App Store」でウィジェットは探せないようですけれども。

「Mac App Store」では、アプリケーションのスクリーンショットをはじめ説明を見たり、iTunesよろしくユーザのレビューを参考にしたりすることもできますね。私も色々なアプリを眺めてみたのですが、iPhoneならば「こんなアプリがあるのか…使ってみようかな」という感じでインストールしますが、Macの場合は先にやりたいことが決まっていて必要なアプリを求めるものですから、すでにアプリが存在しているのが前提だったり…よって現段階では私に「Mac App Store」は必要ないような気がしました(笑)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





カレンダー

2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の日記はこちら

キーワードで検索