弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

HP Mini 1000で10.6雪豹の夢を見る…(1.5)

 今更ですが、ネットブック「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」で10.6雪豹の夢を見ようとしています。今日は昨日の覚え書き追記です。

 昨日は10.5.7のバックアップを取ってからインストールDVDの複製を作成するまでの作業を書きました。複製ができたらネットブックで10.6のインストールができるようにするための作業があるのですが、その詳細について書きます。

 昨日の日記では「あらかじめ『NetbootBootMaker』というアプリを入手…」と書きましたが、肝心の「NetbootBootMaker」が入手できる場所を記しておりませんでした(汗)。「NetbootBootMaker」はこちらhttp://code.google.com/p/netbook-installer/にあります。複製したインストールDVDに当てるパッチアプリで、具体的には、AppleがサポートしていないIntel PCでMac OS XのSnow Leopardをインストールするための起動ディスク(USBドライブやSDカードなど)を準備するために使用するユーティリティだそうです。

 インストールした「NetbookBootMaker」を起動し、Select USB Partition:という項目でSDカードに復元したDVDの名称します。間違っても現在使っているMacのパーティションを選ばないことに注意です。あとは「Prepare Boot Drive」のボタンをクリックするだけです。

 ですが結構時間がかかります。私の場合、そのまま放置していたら勝手にスリープモードに入ってしまい気づけば作業が途中で中断されていた…という失敗を2度繰り返してしまいました(笑)。ですのでスリープを解除し、作業中のネットブックでこの原稿を書きつつ見守る作戦をとりました(笑)。時間にして15分くらいでしょうか。ダイアログで「Done」のメッセージがでれば完了です。

 次回はいよいよ10.6のインストール開始について書きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





カレンダー

2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

過去の日記はこちら

キーワードで検索