弐条海月の とはずがたり

そこはかとなく書き綴るブログなるもの

ミミガーラーメン…

ミミガーラーメン

ミミガーラーメン

 今日の晩御飯はラーメンでした。それも、ミミガー(豚の耳)でダシをとった、その名も「ミミガーラーメン」。家族の評判はすこぶる良かったですね。中でも妻は「美肌…美肌」とつぶやきながら、特にコラーゲンが多そうな部位をむさぼるように食べておりましたよ(爆)。

 沖縄や隣国ではポピュラーな食材ですが、北海道ではスーパーでは余り見かけない気がするミミガー。そんなミミガーは、根っからの道民で構成されている我が家で、不思議なことに人気の食材なので、義父が送ってくれたのです。

 「スープをとるため茹でていると、ミミガーがだんだん広がってきて、かなりの大きさになってビックリ。豚の片耳が三男(三歳)の頭くらいあるってことは、どんだけ大きな豚なの?って思ったわ」とは妻の談です。

 ミミガーラーメンと聞いて、すごくダシが濃そうな気がしていたのですが、全然そんなことはなくて、あっさりとして美味しいスープになりました。生姜とネギを多めに入れた塩ベースのスープです。ミミガーもコリコリした部位が美味でした。トロリとしたコラーゲン多めの部位は「これだけ食べれば美肌間違いなしじゃない?」と夢見心地の妻にあげました(爆)。

 余談ですが…今日の晩御飯、本当は冷やしラーメンになるはずでしたが、昼にそのことを宣言した際、皆の反応がイマイチだったので、温かいラーメンにしたのだそうです(笑)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

固定ページ

最近の投稿

カテゴリー





カレンダー

2009年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の日記はこちら

キーワードで検索